川添麻紀子さん

川添麻紀子さん

所属
資金分配事業・助成金事業
分類
スタッフ

入会のきっかけ

前職の会社がグラミン日本の賛助会員となった際に、窓口担当になりました。私自身が20代の頃はワーキングプアで、夫は元シングルファーザーだったこともあり、グラミン日本のミッションや取り組みに共感し、出産を機に退職後、個人プロボノに登録を切り替え、2022年4月からは業務委託にて週の半分お手伝いをしています。

どんな業務を担当しているか、またそのやりがい

2022年2月に休眠預金等活用事業の資金分配団体として、グラミン日本が初めて採択され、その事務局を担っています。実行団体の公募から採択、伴走支援のプロセス全体の事務、外部パートナーや社内の他のチームとの連携や調整が主な業務です。
始まったばかりの事業で、分からないことも多いですが、元々新しく作っていくことが好きなので、試行錯誤しながら最適解をチームの皆さんと見つけ出していくことにやりがいを感じています。今後、各実行団体において、シングルマザーへのデジタル就労支援事業が開始されます。生活困窮リスクを抱えたシングルマザーの方たちが仲間同士で支え合いながらデジタルスキルを習得し、経済的な自立を達成するために、実行団体へのサポートを通じて少しでもお役に立てればと思っています。また、想いを同じくする実行団体や外部支援団体間のネットワーク構築にも尽力していきたいです。

入会を考えている人に一言

100名以上のプロボノの方が本業を抱えながら、仕事の後の時間や週末の時間を割いて活動しているグラミン日本は奇跡だと私は思います。それぞれの方の経験や知見が新たなリソースとして加わるだけでなく、活動している方々も、本業とは別のコミュニティやネットワークという新たなリソースを得たり、やりがいを感じられています。迷っているのなら、是非飛び込んでみてください!

手を繋ぐアイコン寄付について  ハートが浮かぶ手のアイコン支援をご希望の方