Employment Support就労支援

PROGRAM支援プログラム

休眠預金等を活用した就労支援プログラム
「フラワープログラム」

フラワープログラムの名称には、困難な状況に置かれた方々に、就労や起業に必要なスキルや経験を獲得して、人生の花を咲かせていただきたいという思いが込められています。

休眠預金等活用とは

「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」(休眠預金等活用法)に基づき、2009年1月1日以降の取引から10年以上、その後の取引のない預金等(休眠預金等)を社会課題の解決や民間公益活動の促進のために活用する制度が2019年度から始まりました。

休眠預金等活用に関する詳細はこちら

フラワープログラムとは

グラミン日本は、2021年に休眠預金等を活用した資金分配団体「リープ共創基金」の助成金(キャッシュフォーワーク2021)の採択を受け、コロナで就職が困難となったシングルマザーの就労を支援するプログラム「フラワープログラム」を実行いたしました。

キャッシュフォーワーク2021についてはこちら

2021年度実績

フラワープログラム第1期として、2021年度は2つのプログラムを実施いたしました。

for Writing

ライティングスキルの習得と実務経験を積むことで、Webライターとして収入を得る、もしくは企業への就労を目指します。

for RPA

RPA(Robotic Process Automation)スキルの習得と実務経験を積むことで、デジタル人材として企業への就労を目指します。

         

2022年度

下記プログラムが進行中です。

for でじたる女子(RPA・SAP)

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」もしくは「SAP(SAP社のERPシステム)」に関するオンライン教育を実施しDXスキルを習得し、業務委託や正規雇用による就労を目指します。

for Writing 概要

知識講義:ライティング基礎知識、SNS基礎知識、金融トレーニング
スキル研修:テーマ与えられた課題について文章執筆と、講師からのフィードバック
実践:グラミン日本のNote記事を執筆して公開
実践:ランサーズでのタスク受注
講義:ビジネス基礎スキル
マインド研修:セルフマネジメントスキル(人生曲線・私の志)
研修:就労に当たってのマインドセット

2021年5月から7月の期間にシングルマザー5名を対象にして実施。Webライターとして収入を得るため、また企業への就労に向けた自立のために必要な知識・スキル・マインドを講義・研修・実践形式で提供しました。

参加者が執筆した記事は、グラミン日本の公式Noteで公開しています。

プログラム参加者には、日本シングルマザー支援協会が参加者それぞれの性格や生活環境を加味したうえで就職先を紹介したり、キャリアコンサルタントによる面接の練習など就職実現に向けたきめ細かいサポートを行いました。

プログラム卒業生は企業に就職したり、フリーランスライターとしての活動を始めたりするなど、自立に向けた一歩を踏み出しています。

for RPA 概要

知識研修: RPAツールであるUiPath Studio XのEラーニング受講
講義:金融トレーニング
講義:リモートワークの過ごし方
スキル研修:UiPath Studio Xの課題実施と、講師からのフィードバック
実践:グラミン日本の実業務をUiPath Studio Xを用いて自動化し、ユーザーからのフィードバックに基づいて修正
講義:ビジネス基礎スキル
マインド研修:セルフマネジメントスキル(人生曲線・私の志)
研修:就労に当たってのマインドセット

2021年10月から2022年1月の期間にシングルマザー6名を対象にして実施。企業への就労を通じて自立に繋げるために必要な知識・スキル・マインドを講義・研修・実践形式で提供しました。

for でじたる女子(RPA・SAP)

                           
知識・IT基礎知識
・金融トレーニング
スキル・RPAラーニング
 (BizRobo!ラーニング、仮想OJT 、UiPathラーニング)
・SAPラーニング
 (SAP概要、操作方法、ソフトウェアテスト、実技 修了試験、 SAP 認定試験)
・テレワーク基礎スキル
・ビジネス基礎スキル
マインド・セルフブランディング
・セルフマネジメントスキル(人生曲線・私の志)
※カリキュラム概要のみ記載
※受講者は、RPAもしくはSAPを選択して受講

2022年7月から9月にかけて、シングルマザー10名を対象に実施予定。
本プログラムでは、株式会社MAIA・日本シングルマザー支援協会と連携し、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」もしくは「SAP(SAP社のERPシステム)」に関するオンライン教育を実施しDXスキルを習得し、業務委託や正規雇用による就労を目指します。
グラミン日本では、カリキュラム提供の他、 1on 1 形式の面談や5人1組 形式の振り返りミーティングにより、総合的に参加者の方への伴走サポートを行います。

「でじたる女子」プログラム

本プログラムは、生活困窮者への経済的自立支援を目的として、デジタル・プラットフォームを活用した雇用機会をマッチングさせる就労支援及びデジタル人材育成のためのプログラムです。

シングルマザーを含む女性を対象に、株式会社MAIAが提供するe-Learningを通じて「RPA」、「AI-OCR」、「CAD」、「デジタルマーケティング」などニーズの高いIT関連スキルの習得機会を提供します。その後、グラミン日本とSAPジャパンが提供するSAP Fieldglassを活用し、提携している企業とプログラムに参加した女性との雇用機会のマッチングを行います。グラミン日本は、本プログラムに参加する女性向けに、無担保での少額融資、金融教育を提供します。

グラミン日本、SAPジャパン、株式会社MAIAは、女性の多様な働き方の実現を後押しし、コロナ禍において失われた女性の雇用機会創出を目指します。

「でじたる女子」プログラム

ソーシャル・リクルーティング・プラットフォーム

企業や団体が提供する雇用機会と、生活困窮者の就労ニーズをスピーディーにマッチングさせるために、SAPの外部人財管理ソリューション「SAP Fieldglass®(エスエーピー・フィールドグラス)」を活用したプラットフォームをSAPジャパンが構築。グラミン日本が運用します。

育児や家事で忙しいシングルマザーなど就労機会を探している人が、簡単かつスピーディーに応募ができる仕組みを実装。グラミン日本のサポーター企業など多様な企業によって求人情報が提供されます。

ソーシャル・リクルーティング・プラットフォーム
手を繋ぐアイコン寄付について  ハートが浮かぶ手のアイコン支援をご希望の方